PAGE TOP

Berryz工房、℃-uteの合同武道館の話、酷すぎませんかね


アップフロントという事務所はよく存続できるなと思います。
こんなこと普通の会社でやったら取引先なくなると思う。

さて、ことを整理します。9/10に℃-uteの武道館公演が発表され、後日Berryz工房の9/11武道館公演が発表されました。そしてFC先行申し込みが6月からスタート。出演者はそれぞれ℃-ute、Berryz工房単独の記載です。

昨日つんくのブログで両日とも、ベリキュー(Berryz工房、℃-ute)2グループが出演することが発表されました。え?なんで謝罪がないんですか?告知していた内容と変わってるんですよ?なぜキャンセルができないんですか?もうこれはあれなんですよ。FC先行申し込みで全く埋まらなかったんでしょう。だからBerryz工房ファンにも9/10に来てもらわないと、℃-uteファンには9/11に来てもらわないと困る状況になったということです。

だからこの文言。「各グループのファンの皆さんもそのグループの良さを堪能していただけるようなセットリストにもなっております!(だって基本は単独コンサートなんで!)」
必死過ぎですね。各グループの単独公演だと思って申し込んだ人から叩かれないように必死。

こんな魂胆が見え見えのみっともないやり方しか出来ないアップフロントには辟易です。まだ「チケットが売れなかったので他グループのファンの皆さん助けてください!」って言ったほうがましでは。グループを追加するにしても、もともとの単独公演2時間弱はキープし追加のグループの時間は+30分にするとかやり方あるでしょう。チケット捌くために追加したことで公演の価値をマイナスにして何したいのかさっぱりわかりません。

一つ良いことがあります。それは9/10、9/11に会場をガラガラにできる可能性があるということです。亀井絵里卒コンである横浜アリーナ以来、大きな会場での日程はすべて平日という全くもって意味がわからない状況でした。

高橋愛卒コン、新垣里沙卒コン、田中れいな卒コン、℃-ute初武道館、Berryz工房初武道館、これらはそのプレミアさから平日でも埋まってしまったんですね。だから事務所側も気づかなかった。今回プレミア感のない武道館でようやく空席を見せつけられるわけです。これで平日開催が消滅すれば最高だと思います。

もはやBerryz工房と℃-uteを両方推している人なんて僅かなので今回の発表はマイナスになってもプラスになることはないと思われます。そういった状況も理解できていないでベリキューという死語を使ってるのが滑稽ですね。


ブログ一覧へ