PAGE TOP

浦安ダイエー店のセルフレジがありがたい泣


浦安市民(東西線の方)といえば西友かダイエーかで争いが尽きないのですが、僕はダイエーをよく使ってます。

そもそもスーパーって主婦以外は使いにくいんですよ。一人暮らしの男が欲しいものなんてペットボトル1本だけとかなんですが、スーパーには「ペットボトル1本だけでレジを通るんじゃねえ」という無駄な威圧感があります

これ多分大多数の人が感じてると思います。何でなんでしょうね。

これがあるせいで簡単な買い物はコンビニを利用せざるを得ない。お菓子とか飲み物とかを定価で買うわけです。スーパーならばコンビニで150円のペットボトル飲料が89円とかなのに。

ということで僕もコンビニ頻用者でしたが、ダイエーにはセルフレジなるものがあります。

浦安のダイエーセルフレジ

これは心の負担がない!

セルフレジは全て自分で操作して、全体監視の店員が1人いるくらいです。これで、1品程度でレジを通ってはいけないような威圧感とはおさらばです。

自分でサクッと操作してササッと出ていけるわけです。

最近は結構常設してるスーパーも多いようですが、一人暮らしの多い都会で一人暮らし需要を取り込むには必須なんじゃないですかね。

ブログ一覧へ