PAGE TOP

社会人アイドルヲタクを始めるにあたって注意しておきたいポイント3つ


8/1より就活解禁となり、8/1、8/2に面接を入れる企業が多いようです。TIFと被り嘆くピンチケ君も多いと思います。そもそも大学生が強いヲタクをするのはかなり厳しいと僕は思ってます。やはり資金面で苦しいことが多く、バイトをフルで入っても手取りは15万円ちょっとが限界でしょう。特に地方の大学に通っている場合は遠征なんて夢のまた夢…行きたい現場に時間はあれど金が無くて回避することも多いんです。

社会人ドルヲタを極めるために押さえておきたいポイント


さて社会人になるとお金が増えます。ヲタクができるようにます。ここでは社会人ヲタクとして活躍するために押さえておきたいポイントを挙げていきます。

1.残業の多い会社


社会人になると何もしなくても20万円くらいは入ってきます。ただ飲み会やワイシャツ購入、大学までは親持ちだった家賃や携帯の支払いが発生した場合下手をすると大学時代よりも自由に使えるお金が減ってしまう場合があります。これでは意味がありません。残業です、残業をしましょう。残業の多い会社であれば1年目で手取り30万円くらいになることもありますし、感覚的に30万円あればヲタク活動を円滑に進めていける気がします。

残業の多い業界はIT、広告、印刷などだと思います。公務員や銀行、メーカーは中々残業はないでしょうね。10年後は残業なしでも手取り40万円超えるから銀行に就職する?え、10年も弱い糞席住まい圏内ヲタク続けるんですか…お疲れ様です。やはりヲタクは若い時が勝負ですし、年を取るとメンバーの反応は悪くなり、身体もしんどくなって騒げなくなります、やはり若いうちにどれだけ楽しめるかを考えると残業して活動資金を溜めるしか選択肢はないのです。

2.家賃安かつ飛行機/新幹線の終電圏内


お金という点で上記と被るのですが、最初のうちは家賃は安い方がいいです、月に6万円の部屋と4万円の部屋では年間にして24万円の差が出るわけですから、かなりのインパクトです。ヲタクをしたいのであれば高級な部屋は諦めた方がいいですし、そもそもヲタクをすれば土日は部屋にいないので部屋の質なんてどうでもよくなるわけです。理想は5万円以下、4万円台でしょう。

さらに立地も考慮が必要です。ヲタクは日曜の夜に大阪からの新幹線や福岡からの飛行機で帰ってくる必要があります。東京に辿り着いたのに家まで帰れない、羽田や成田までたどり着いたのに家まで帰れないでは、ヲタク活動に大きな支障をきたします。ネックは成田です。やはりLCC利用を考えると成田の利用は避けて通れず、成田から無事に終電で帰ってこれる立地という点は外せません。

家賃安で各主要交通拠点からアクセスがいい地域なんてないよ、というみなさん。あります、ドンピシャではまる街があるんです。それは浦安市です。都心に最も近い千葉県というアクセスの良さを兼ね備え、成田空港への近さも兼ね備えます。朝7時の成田の飛行機に乗れますよ。

家賃も6万円出せば家族で住めるリーズナブルさです。1人暮らしで取り敢えず住める程度であれば4万円で余裕で見つかります。家族住まいが多く治安も良いですし24時間のスーパーも完備されており、新社会人ヲタクとしてここまでの条件は無いってレベルの街です。アイドルの聖地、中野には東西線で1本なのも嬉しいですね。

3.会社内でのヲタバレ


会社内でヲタクだと知られている必要があります。予定がつけやすいですし、平日公演での休みも認めてもらいやすくなります。そもそも、隠さないといけない、知られたくないというしょぼいモチベーションでアイドルヲタクやっていても意味がありません。会社での付き合いに邪魔されながらヲタクやりたいんですか?「その日はアイドル現場があるので無理です」こう言い切れるヲタクになりたくありませんか?

社会人になると平日に驚くほど時間が無くなる一方、中々に土日は自由に使えたりします。そこで大事なのは資金と時間の有効活用です。正直社会人5年目までは30万円程度の手取りが限界ってとこも多いですし、30万円で複数趣味を持つのはキツイのです。ドルヲタがっつりやりたいなら家も服も旅行も捨てて、ドルヲタにぶち進んでいくことが正解なんですね。

ブログ一覧へ